MENU

アラプラス糖ダウンに期待出来る効果は?糖尿病の改善は・・・?

 

 

アラプラス糖ダウンは、血糖値が高めの場合に、空腹時の血糖値を正常な値に近づけ、さらに食後の血糖値の上昇を抑えるという働きがあります。
血糖値が高めの方や、糖尿病を予防したい、改善したいという方から人気があるサプリメントです。

 

このアラプラス糖ダウンは、実際に糖尿病の改善に効果は期待出来るのでしょうか。
今回は、アラプラス糖ダウンの成分について調べてみました!

 

 

アラプラス糖ダウンの成分は?

 

一般的な血糖値・糖尿病対策サプリメントは、糖の吸収を抑える働きが主流となります。
ですが、アラプラス糖ダウンは独自成分であるALA配合により、細胞内で吸収した糖の燃焼を促進することで、血糖値の上昇を抑制します。

 

このALAとはどのような成分なのか、詳しく見ていきましょう!

 

 

 

独自成分ALAとは

 

ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)は、全身の健康維持と美容をサポートしていくために必須となるアミノ酸の一種です。
糖分を消費するためのエネルギー代謝に関係しているものであり、健康を維持していくためには欠かせない働きがあります。

 

ALAは加齢やストレスによって減少していき、基礎代謝が下がることで太りやすくなったり乾燥しやすくなったりと、トラブルを引き起こします。
健康診断の数値が思わしくない場合や、身体に不調が見られるようになった場合には、ALAが不足しているということも考えられます

 

ALAは主に、ほうれん草・ピーマンなどの緑黄色野菜や、酢・赤ワインなどの発酵食品に含まれています。

 

 

そのため、バランスの良い食事を摂取しようと意識すれば、身体に摂り入れることが難しいものではありませんが、摂取出来る量に問題があります。

 

食事から摂取する場合には、1日に2mg程度しか摂取出来ないと言われており、5mg摂ろうとするならば高麗人参40本分以上が必要とも言われています。

 

どう考えてもそんなに食べられませんので、毎日の食事に加えてサプリメントから摂取することが大切になるのですね。

 

 

ALA15mg配合

 

アラプラス糖ダウンは、このALAを15mgも配合しています。
食事から2mgしか摂取出来ないにも関わらず、サプリメントで手軽に15mgも摂取出来るというのは嬉しいですよね。

 

野菜にすると、トマト約150kg以上、レタス約93kg以上にもなります・・・
やはり、食事からアラプラス糖ダウンと同じ量のALAを摂取するというのは、現実的ではありませんよね。

 

 

 

原材料名

デンプン・アミノ酸粉末(5-アミノレブリン酸リン酸塩含有)・HPMC・クエン酸第一鉄ナトリウム・微粒二酸化ケイ素・着色料(二酸化チタン)

 

 

アラプラス糖ダウンは、機能性表示食品です

 

”機能性表示食品”という言葉を聞いたことがある方もおられると思います。
これは、特定保健用食品(トクホ)や、栄養機能食品とは異なる、新しい食品の機能性表示制度に基いているものです。

 

 

 

 

安全性の確保を前提として、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるというのが、機能性表示食品です。
医薬品というわけではないのですが、科学的根拠に基づいているということで、信頼性がありますよね。

 

こちらがアラプラス糖ダウンの届け出表示です

”本品は5−アミノレブリン酸リン酸塩を含み、高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポートし、 食後血糖値の上昇を穏やかにする機能があります。血糖値が高めの方に適しています。”

 

ハッキリと、「食後血糖値の上昇を穏やかにする機能があります」と記載されています。

 

 

 

糖尿病への効果は期待出来る?

 

では、アラプラス糖ダウンは、糖尿病への効果を期待することは出来るのでしょうか。

 

 

ALAが糖分をエネルギーに変換する

 

ALAには、糖の燃焼を促進させてエネルギーに変換する力を高める役割があります

 

先ほどご説明しましたとおり、一般的な血糖値・糖尿病対策サプリメントは糖の吸収を抑えることが目的となっています。

 

ですが、その方法の場合、食後の糖の吸収を抑えるだけなので食後にしか効果が期待できないという問題があります。

 

その点、アラプラス糖ダウンは、糖の燃焼を促して吸収した糖をエネルギーに変えることで、空腹時の血糖値も改善していく効果が期待できるのです。

 

 

 

食後と空腹時、どちらの血糖値も安定させることが出来るということで、糖尿病への効果は期待出来ると言えます。

 

 

 

アラプラス糖ダウンは隠れ糖尿病にも!

 

40歳以上の日本人の約5人に1人は隠れ糖尿病だと言われていることをご存知ですか?
隠れ高血糖とも呼ばれており、空腹時の血糖値が正常でも、食後に上昇した血糖値が戻りづらい状態を指します。

 

 

 

このような状態は本人が気づくことはおろか、健康診断でも食後の血糖値は計ることが少ないため、異常に気づけ無いことが多いのですね。

 

そのような意味から、”隠れ糖尿病・隠れ高血糖”と言われているのです。

 

アラプラス糖ダウンなら、食後と空腹時、どちらの血糖値の上昇も抑えることが出来ますので、隠れ糖尿病の方にもおすすめです。

 

 

実際に血糖値を下げることが実証されている

 

血糖値が高めの方212名を対象に、臨床試験が行われています。
3ヶ月間、アラプラス糖ダウンを摂取してもらい、その効果を実証するというものです。
結果、食後の血糖値の上昇が穏やかになることが判明し、血糖値の処理能力が低い方ほど、大きな改善が見られたとのことです。

 

 

 

サプリメントはお薬ではありません
そのため、ある程度の期間継続して飲み続けなくては効果が実感出来ないことが多いのです。

 

長い一生のうちのたった数ヶ月程度・・・と考えると、今後の健康のために試してみよう!という気持ちになりますよね。

 

 

 

 

糖尿病予防サプリメントの優勝者は?!

正しい選び方と正しい糖尿病の知識+サプリメントのランキングもチェック!